初心者おすすめの登山ルート

世界遺産に登録された、日本の山の象徴でもある「富士山」。 海外の観光客にも人気の富士山を、旅行先に選ぶ方も少なくありませんよね。そこで、初めての富士山を満喫するおすすめポイントをご紹介します。 富士山は静岡県と山梨県にまたがってそびえ立っています。登山をするなら、最初は山梨県側から登ることをおすすめします。通称吉田ルートと呼ばれるコースは、最も登山客が多いことでも知られています。初心者におすすめのポイントとしては、山小屋が多く救護所もあるという点です。初めての登山には安心出来る設備が整っていると言えます。 ただし、7合目近くなると、岩場を登っていくため、注意が必要です。

 

富士山を見て楽しむ!絶景ポイント!

富士山を楽しむもう一つの方法が、その壮大な景色ですよね。富士五湖は有名な観光地ですが、中でも河口湖から見る富士山の景色は絶景です。春夏秋冬、どの季節に訪れてもその時々の表情を楽しむことが出来きます。桜の咲くころには、桜と富士山のコラボに魅了され、紅葉の季節も、雪をまとった富士山も絶景です。 また、パワースポットとしても名前が挙げられる「富士浅間神社」から見る富士山も、美しいことで人気があります。もともと、噴火による被害から、富士山を鎮めるためにお祀りするようになったと言われていて、そのため富士山を囲むように5か所の浅間神社が存在しています。中でも人気があるのが、五重塔がシンボルとなっている山梨県側にある「新倉富士浅間神社」です。その景色は日本一とも称されることがあるほどです。 初めての観光は、山梨県側がおすすめですよ。